民進党県連は静岡県知事川勝平太氏を支援するかどうか!?

民進党県連の会長である榛葉賀津也氏は2017年の夏に行われる静岡県知事選挙において、川勝平太氏を支持するかどうかは、川勝平太氏の正式な表明があったうえで決定する意思を表明しました。今回の記事では、この点について、概要を説明したいと思います。

川勝平太氏を支援するかどうかは意思表明次第

民進党県連の会長である榛葉賀津也氏は2017年の静岡県知事について、「川勝平太氏が3選出馬を正式に表明した場合、支援を検討する」という意思を表明しました。これまで2度にわたって川勝平太氏を支援した民進党県連なだけに、今後の川勝平太氏の動向が気になる模様です。川勝平太氏は3選出馬について、明確な意思表示をしていないため、これが民進党を少し苛立たせているようです。
静岡県知事選挙2017

川勝平太氏の煮え切らない態度に少しイライラ?

民進党県連の会長は「3期目だからこそ、まずは川勝平太氏が自ら進んで意思表明をするべきだ」と述べています。そして、その判断のタイミングについては、「タイムリミットはもう来ている」と言い、「早くしてほしい」と促しました。川勝平太氏にとっても何か思惑があるのでしょうか? 民進党という大きなバックアップがありながら、それをじらすような言動に出ているようです。この「じれったい態度」に民進党は少し苛立っているようで、今後の民進党川勝平太氏のつながりや関係にもつながる大事な時期に来ていると言えるでしょう。どうして意志煮え切らない態度をとるのかは不明ですが、川勝平太氏民進党双方にとってwin-winな形になる姿を構想しているのかもしれせん。ただ、民進党という強いバックアップを失っては、川勝平太氏の今後の展開も変わってくるでしょう。川勝平太氏がどのような動きに出るのか? 今後の河勝平太氏の動向に注目です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です