静岡県知事・川勝平太氏の略歴

静岡県知事・川勝平太氏の略歴

1975年4月 早稲田大学政治経済学部助手

1982年4月 早稲田大学政治経済学部専任講師

1984年4月 早稲田大学政治経済学部助教授

1990年4月 早稲田大学経済学部教授

※早稲田大学経済学部では、「日本の工業化への変容」として、「日本がいかにして東洋の初・工業国家となったのか」という観点から研究などを行っていたようです。また、「西洋の初・工業国家であるイギリスとの関係性」も考察していたようです。

1998年4月 国際日本文化研究センター教授

1999年  小渕内閣・「21世紀日本の構想」懇談会委員会

2006年  安倍内閣・教育再生会議委員

2007年  静岡文化芸術大学学長、安倍内閣・「美しい国づくり」企画会議委員、国際日本文化研究センター客員教授

2009年6月 静岡文化芸術大学学長を辞職し、静岡県知事選挙への立候補を表明。

2009年7月 静岡県知事選挙当選、就任

2009年9月 学校法人静岡文化芸術大学理事長就任

2010年11月 静岡文化芸術大学名誉教授就任

2013年6月 静岡県知事選挙再任

日本

参考URL:wikipedia「川勝平太」

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です